COMPANY PROFILE

会社案内

[ 会社概要 ]

社名 国分プレス工業株式会社

創業

設立

1951年5月

1955年3月

資本金 7,020万円
代表者 代表取締役社長 国分 秀隆
事業内容

2輪・4輪・汎用車用部品製造

建築用金具製造

金型治工具設計・製作

従業員数 354名(2019年3月現在)
事業所

国内

本社/東京都板橋区

工場/埼玉県幸手市(2拠点)/三重県津市(1拠点)

技術センター/埼玉県幸手市(1拠点)

営業所/栃木県宇都宮市(1拠点)

海外

中国/国分精密制品(佛山)有限公司

関連会社

東栄化成株式会社

飯山東栄化成株式会社

主要取引先

本田技研工業株式会社

株式会社本田技術研究所

株式会社ショーワ

NOK株式会社

株式会社ニチリン

森六テクノロジー株式会社

株式会社ケーヒン

トーセツ株式会社

株式会社マーレフィルターシステムズ

[ 沿革 ]

1951年 東京都北区上十条に国分プレス工業所創業
1952年 本田技研工業(株)十条工場と二輪部品の取引開始
1955年 有限会社国分プレス工業所、法人となる
1958年 上十条から板橋区蓮沼町に移転
1960年 本田技研工業(株)より優良感謝賞(原価部門)受賞
1961年 マン島TTレースでHONDA完全優勝を記念し、協力工場として表彰される
1963年 本田技研工業(株)と四輪部品の取引を開始(S360 N360)
1965年 順送金型の自社製作開始
1974年 三重県安芸郡安濃町工業団地に安濃工場完成
1975年 (有)国分プレス工業所より国分プレス工業(株)に組織変更
1985年 埼玉県幸手工業団地に幸手工場完成
1987年

資本金を4,680万円に増資

栃木営業所(現宇都宮センター)開設

1989年 優良申告法人として認定を受け表敬される
1990年 本田技研工業(株)より優良感謝賞(原価部門)受賞
1998年

埼玉県幸手市にテクノセンター完成(金型設計・製作、製品解析)

本田技研工業(株)より優良感謝賞(原価部門)受賞

2001年

幸手工場 ISO14001を認証取得

(株)ケーヒンより優良感謝賞(品質部門)受賞

2002年 埼玉県幸手市に幸手第2工場完成(プレス・溶接工場)
2003年

資本金を7,020万円に増資

幸手第2工場を拡張(無公害カチオンED塗装ライン導入)「プレス→溶接→表面処理→組立」による一貫加工体制を確立

安濃工場 ISO14001を認証取得

2004年

本田技研工業(株)より優良感謝賞(原価部門)受賞

幸手第2工場を拡張

(敷地の拡張を行い、精密部品加工エリアとロボット溶接エリアの構築)

2005年

本田技研工業(株)より優良感謝賞(原価部門)受賞を連続受賞

幸手第2工場 ISO14001を認証取得(全生産拠点にてISO14001認証取得)

2006年 中国に国分精密制品(佛山)有限公司を登記・設立
2007年

国分精密制品(佛山)有限公司が本格稼動

幸手第2工場の拡張(シッピングエリアの拡大)

2008年

中国に国分精密制品(佛山)有限公司にてISO14001を認証取得

本田技研工業(株)より優良感謝賞(パーツ搬入協力感謝賞)受賞

幸手第2工場の拡張(プレス工場の拡大・新事務所建築)

2010年

本田技研工業(株)より優良感謝賞(品質部門)受賞

優良申告法人として二度目の表敬を受ける

2011年 国分精密制品(佛山)有限公司にてISO/TS16949の認証取得
2012年 株式会社ショーワより品質部門賞受賞
2015年

株式会社ショーワより品質部門賞受賞

優良申告法人として三度目の表敬を受ける

2016年 株式会社ショーワより品質部門賞受賞
2017年 東栄化成株式会社・飯山東栄化成株式会社を国分プレスグループとする
2018年 有限会社浅間精機を国分プレスグループとする